MENUCLOSE

ニュースNEWS

       

【ハンドボール】琉球コラソンの公式戦に、地元ハンドボールクラブの子どもたちを招待いたしました

「コザクラブジュニア」の皆さん

 

2月11日(火・祝)に、第44回日本ハンドボールリーグ・第21節が開催されました。SENOBIRUがスポンサーを務めている「琉球コラソン」は、今節ではトヨタ紡織九州と対戦し、豊見城市民体育館沖縄県豊見城市)にて行われた試合に、地元のハンドボールクラブ「コザクラブジュニア」「読谷ハンドボールクラブ」の子どもたちを琉球コラソンのホームゲーム観戦に招待いたしました。

 


 

開始早々、琉球コラソンは相手のパスミスから速攻で得点するも、退場者が出ている間にトヨタ紡織九州が点差を開げて、12-8とトヨタ紡織九州リードで前半を終了します。後半立ち上がりからコラソンは連続得点で反撃しますが、相手GKの守りを崩すことができず、僅差での一進一退の攻防を繰り広げます。しかし後半退場者が出てしまった所でトヨタ紡織九州に点差を広げられてしまい、24-26で惜しくも白星とはなりませんでした。

 

今回の試合では、開始前にコラソンジュニアの子どもたちが選手と一緒にエスコートキッズとして入場し、ホームでの最終戦を選手たちと一緒に盛り上げていました。

 

 

 

試合観戦に来ていただいた子どもたちには、ドクターセノビルのサンプルをプレゼントさせていただきました。

今回、試合を観戦いただきましたコザクラブジュニア、読谷ハンドボールクラブのみなさん、どうもありがとうございました!

 

 

PAGETOP