MENUCLOSE

ニュースNEWS

       

「FLAKE CUP CHAMPIONSHIP Presented by SENOBIRU 」がイオンモール幕張新都心で開催!

 

SENOBIRUが2年連続で冠スポンサーを務めている日本最大級のキッズスケートボードコンテスト「FLAKE CUP」。

2019年4月のイオンモール広島祇園での開幕を皮切りに、一年をかけて全国9会場で開催された「FLAKE CUP JAPAN TOUR 2019 Presented by SENOBIRU」各大会の上位入賞者が集結し、キッズスケーター日本一を競う決勝戦「FLAKE CUP CHAMPIONSHIP Presented by SENOBIRU」が、1月18日(土)にイオンモール幕張新都心(千葉県千葉市)で開催されました。

 

この日の決勝大会では、2019年に日本各地のイオンモールで開催されたFLAKE CUP各大会の上位入賞者、そして招待選手が参加し、キッズスケーター日本一の座をかけて熱戦が繰り広げられました。

 


 

 

 

 

 

 

各選手の演技の合間には、FLAKE TEAMを卒業したOBの選手によるデモンストレーションが行われ、昨年のFLAKE CUPチャンピオンに輝いた渡辺星那選手、一昨年のチャンピオンの飯田葉澄選手、そしてスペシャルゲストとしてオリンピック強化指定選手の永原悠路選手が参加。かつてFLAKE CUPに出場していたキッズスケーター達のハイレベルな演技に、会場は大いに盛り上がりを見せました。

 

 

 


 

FLAKE CUP史上最年少チャンピオン誕生!

 

熱戦の末、決勝大会を制しチャンピオンに輝いたのはFLAKE TEAM所属の最年少スケーター、山下魁正選手。昨年11月の鵠沼大会スーパー小学生クラスの優勝者・徳田凱選手に競り勝ち、FLAKE CUP史上最年少となる小学4年生でチャンピオンに輝きました。おめでとうございます!

 

 

最終的な順位は以下の通り。

 

 

優勝:山下魁正 (FLAKE)

準優勝:徳田凱 (FLAKE)

3位:中野秀哉 (ムラサキIPV宇都宮)

4位:福田大翔 (FLAKE)

5位:甲斐穂澄 (FIVE CROSS)

6位:岡田光瑠 (FIVE CROSS)

 

 

決勝戦では最終的に僅差で順位が決まる形となり、FLAKE TEAMを始めとしたファイナリストの選手たちのレベルの高さを改めて感じました。

大会終了後の受賞式では、優勝した山下選手に弊社副代表・岩中より、賞品のドクターセノビルが贈呈されました。

 

 

山下選手、2019-2020年のFLAKE CUP優勝おめでとうございます。そしてFLAKE CUP Championshipをハイレベルな演技で会場を盛り上げてくれた選手の皆さん、お疲れ様でした!

 

決勝に進出したファイナリスト6名は、2月19日(水)17時からパシフィコ横浜で開催される「INTERSTYLE」スケートパークにてデモンストレーションを行う予定とのこと。

 

デモンストレーションにスペシャルゲストとして登場された永原選手をはじめ、五輪競技種目として注目が集まるスケートボード。

FLAKE CUP出場経験者が近い将来、オリンピック選手として世界の大舞台で活躍する日も、そう遠くないでしょう!

FLAKE CUP2020 JAPAN TOURは4月11日(土)、イオンモール広島祇園にて開幕が決定しており、今年もキッズスケーターたちの熱い戦いが各地で始まります!

 

【関連リンク】

flake.jp(公式サイト)

https://www.flake.jp

PAGETOP