MENUCLOSE

ニュースNEWS

       

中学硬式野球チーム「東京青山リトルシニア」とのチームスポンサー契約を締結しました

 

SENOBIRUは、東京都港区に本拠地を置く一般財団法人日本リトルシニア中学硬式野球協会所属の野球チーム「東京青山リトルシニア」とのチームスポンサー契約を、2021年1月17日付で締結しました。

 


◆東京青山リトルシニアについて

東京青山リトルシニアは、プロ野球経験者をはじめ、甲子園出場や大学野球経験者など、豊富な野球知識と経験を有したコーチングスタッフが在籍しており、選手各自の個性・長所を伸ばし、自ら考え行動する自主性を育てることを理念に指導を行っている、一般財団法人日本リトルシニア中学硬式野球協会所属の野球チームです。

同チームでは、千葉県千葉市若葉区の専用グラウンドとクラブハウスを利用して土日に泊りがけでミニ合宿を行っており、自然に囲まれた環境の中で野球の練習に集中できる環境を選手たちに提供するだけでなく、合宿の中でチームワークを学び、周りの人々に感謝の気持ちを持つという心の育成にも重点を置いた指導を行っています。
※2021年1月現在、新型コロナ感染予防対策の為、宿泊をともなう週末のミニ合宿や長期合宿は中止されており、日帰りでの練習のみ行われています。

 

 

ジュニアクラブチームなどのスポンサードを通じて、スポーツを頑張る子どもたちの夢を応援する取り組みを行っている「SENOBIRU」では、夢の実現に向けて自ら努力し続ける気持ちを子どもたちから引き起こすことを育成の大きな指針とする東京青山リトルシニアの理念に共感し、今回の契約に至りました。

 

今回の契約により、千葉県千葉市若葉区にある専用練習グラウンドバックネットに「SENOBIRU」の横断幕が掲出されるほか、都内から専用グラウンドまでの送迎バスに「SENOBIRU」ロゴ入りマグネットシートを掲出頂いております。

 

 

 

「SENOBIRU」では、東京青山リトルシニアへのサポートを通じて、野球を頑張るジュニアアスリートの皆さんの夢の実現を応援して参ります。

 

【関連リンク】

東京青山リトルシニア

http://www.tokyo-aoyama.com/

PAGETOP